上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらくブログをお休みしており

今までブログに遊びに来てくださった方々には

なんとも中途半端なかたちでのお休みになってしまって

ご心配もお掛けしてしまいまい誠に申し訳ありませんでした

12月23日に無事に夢クリを卒業してからも色々な精神的・身体的な都合から

ブログに書込みを出来るような様子ではなく、

今日まできてしまいました

今はぞくに言われる安定期に入り、無理のない生活を過しております



12月23日の日付に陽性判定から卒業までのことをまとめてみましたので

皆様の参考になればと思います

これまで色々アドバイスや励ましをくださった皆様、

本当にどうもありがとうございました!!!

皆様にも素敵な結果が訪れてくれることを心よりお祈り申し上げます




スポンサーサイト
陽性反応から卒業まで

タイトルにあるとおり
無事に卒業いたしました

ブログの更新が遅くなりましたこと申し訳ありませんんでした

陽性判定から卒業までの様子をまとめてみました

BT7日目
E2・・117 P4・・0.3 FSH・・2.3 β-HCG・・58.6

BT12日目
E2・・127 P4・・0.5 FSH・・2.3 β-HCG×10・・648.8

BT17日目
E2・・211 P4・・0.9
胎嚢の大きさ・・・8.4mm 少し下の方に着床とのこと

BT22日目
E2・・552 P4・・1.5
胎嚢の大きさ・・・19.3mm、7.5mm 卵黄嚢が見える

BT27日目
E2・・738 P4・・2.8
胎嚢の大きさ・・・28.8mm、11.4mm
心拍数・・・132

BT34日目
E2・・1237 P4・・6.4
胎嚢の大きさ・・・46.3mm、15.0mm
赤ちゃんの大きさ・・・10.2mm
心拍数・・・188

BT41日目
E2・・1879 P4・・11.6
胎嚢の大きさ・・・63.8mm、26.9mm
赤ちゃんの大きさ・・・18.4mm、18.9mm
心拍数・・・188

BT54日目
 E2・・2500↑ P4・・18.5
赤ちゃんの大きさ・・・34.4mm 
心拍数・・・190
首の後ろに1.8mmのむくみが見えるとのこと

BT57日目
心拍数・・・200
首の後ろのむくみが1.8~2.4mmくらい見えるので
産科で経過観察とのこと

経過観察後むくみは消えてくれました

少し早いクリスマスプレゼントをもらったような感じですね^^

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

移植から7日目の通院日

1回目の判定日でした

結果は着床していました~

まずはひと安心しましたが

まだまだ二回目の判定・胎嚢、心拍の確認・・・・とありますので

体調に気をつけながら、

無事に順調に育ってくれることを祈りたいと思います!!

まずは心配してくださってる方もいらっしゃると思いまして

遅くなりましたがご報告まで・・・^^





テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

10月27日の移植後の培養士さんのお話は

若い女性の方でした

パソコンの中の画像を見ながら丁寧に説明してくださいました

今日移植した卵さんはAHしてるので一度縮んでしまったけど

また大きく戻ったので大丈夫だと思われ移植したとのことでした

今回は初めて移植した時の動画を見せていただき

それを見ながらも説明していただいたのですが・・・

今まで(過去2回)子宮内に移植した時には知らなかった衝撃的な事を聞きました!

子宮に戻された卵さんは白くキラリ~って光って見えていたと思っていたのですが

実はその白く光ってるものは卵さんではなく空気だとゆうことでした

空気???

胚自体は赤外線にあてても目で見ることができないのです
なのでこの白い空気と空気の間に胚を入れて移植するのです


そうなんですか???~

と初めて知りました^^;てっきり光ってるのが卵さんかと思っていたけど違ったのですね

そうですなので今回はこことここ(子宮の真ん中辺りから子宮の入口辺り)
の間に胚が移植されたとゆうことになりますね


えっ?この辺ですか?

そうです

って指差すところは子宮の入り口寄りに移植したってことですか?

そうですね・・・(ちょっと自身なさげだった)

普通ってもっと奥に移植しますよね?

そう・・ですね・・・・

ここら辺に移植なんですか(しつこく何度も聞いてしまう^^;)

もうちょっと真ん中寄りだと思いますけど・・・

ナゼこんな入口よりに移植だったのでしょうか?(焦る)

うーん、それは私が移植したのではないので移植した人に聞かないと・・・

えぇーーーそんなぁーーー(心の叫び)

そうですか・・・

でも子宮の中に移植したことは間違いないですから大丈夫ですよ

そうですよね、入り口近くだからって子宮からでてしまうことなんてはないですよね!

まー子宮口は堅く閉じてますからだいたいの人は大丈夫なはずです

となんだか不安気なお返事でした

とりあえず移植を終えてからそんなこと言っても仕方ないし

子宮の中に卵さんはいるんだ!と何とか自分に言い聞かせることにして

CD-Rをいただいて帰宅しました

しかし、

自宅でCDの動画を見ていたらやっぱり不安が残っていて

どうしても何故手前に移植したのか理由を知りたくなってしまいました

奥の方だと何か不都合があったからなのか?

ポリープとか?筋腫とか?もしくは奥の方の内膜が薄いとか?

なんだなんだ何なんだぁぁぁーーー

と結局夢クリに電話してしまいました

けど、この日はもう院長先生は病院を出ておられたので

明日確認して受付の方からお電話していただけるとのことでした

翌日受付の方からのお電話だったのですが

院長先生が自らお話してくだささるそうでお持ちくださいとのこと

超ー緊張しながら昨日の培養士さんの話の疑問について質問すると

今動画見とるだけどねー、ちゃんと一番奥に移植できとるよ
まー一番奥っちゅーか奥から1cmくらいのところに普通移植するんでねぇー
ちゃんと移植できとるよ!


えっそうなんですか!!!???でしたら良かったです大丈夫です(何が?)お忙しいのにスミマセンでした

うーん、普通ね、どこら辺に移植したとかまでは培養士さんは説明せんのやけどねー
別にその培養士さんが立ち会ってたわけやないしー
この白くみえるにはホニャララ(空洞っていったかなよく聞き取れなかった)卵やないからねぇー
何か間違えてるんやと思うねー
普通はそこまで説明せんのやけどねぇー


そうですかーお忙しいのにどうもありがとうございましたー

はーい

と分かりやすく細かく説明してくださいました

でもこれでホッと一安心できて本当に院長先生にはお忙しい中申し訳なく思います
どうもありがとうございました

うちのご主人様は「院長先生なんだから大丈夫だよー」

と言っていたのですが^^;

培養士さんんも院長先生の下で働くプロですから、やっぱ受けた説明をなかったことにはできなかったのですよね・・・

でも、培養士さんも分からないことは安易に答えたりせず確認していただきたい

私も新入社員時代に、よくわからないことなんかを安易に受け答えしてしまった経験をしたものですが

やっぱりそれって怠慢なんですよね

もしかしたら適当に答えたことが当ってることもあるかもしれないけど

間違っていて、それが自分の会社や相手の企業に膨大な損害を与えてしまうこともあるんです

まーここでは大げさかもしれませんが、プロならプロらしくしっかり自分の仕事を責任もってやっていただきたい

そうゆうことですp^^q

話はとびましたが、とりあえず

あとは卵さんの生命力を信じて判定日を待つだけですね(これが長いんだけどね)











テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

10月27日移植日でした。


血液検査

E2・・・122
P4・・・0.5
FSH・・・3.7
β-HCG・・・0.1






E2も問題なく上がっていたので移植に突入となりました

夢クリでの移植は3回目なのでだいたいの流れは分かっていたのですが
やっぱり緊張ーー

12時に夢クリに戻るように言われていたので11時40分くらいに戻り
それからがとても長かった
移植していただいたのは15時20分くらいだったかな?

5日目胚盤胞
内膜10mm
AHあり


無事に移植を終えてから急いで薬を飲み培養士さんからの説明・・・
はまた次回にします~

とりあえず、無事に卵さんがお腹に戻ってくれたことに感謝することができて
本当に良かったです




テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

 | ホーム |  次のページ»»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。